2007年10月04日

フードマイレージ

みなさんこんにちは。今日は太陽光から少し外れて

「フードマイレージ」

なるものを紹介したいと思います。

フードマイレージとは食べ物を輸送する距離に

対してCo2排出量を計算する考えです。

フードマイレージについては「大地を守る会調査」の

「フードマイレージ・キャンペーン」というHPを

観て頂くと非常に面白く参考になります。

 大地を守る会調査
「フードマイレージ・キャンペーン」

http://www.food-mileage.com/

このHPの優れている所は食品によって国産・輸入を

産地からの距離・Co2排出量を比較・計算できる事です。

また、独自にCo2100g=1poco(ポコ)と置き換えて表現して

おり、楽しく、分かり易く紹介されています。

例えば食パン(1斤)の場合、国産なら北海道、輸入なら

アメリカモンタナ州(共に主要産地)となり距離の差が

9,496km、Co2排出量で1.10poco(110g)が国産と輸入で違う

という訳です。私達は意外と知らない所でCo2排出を増やして

いるんだなという事とほとんどの食品は輸入に頼っている

という事を改めて認識させられます。

Co2を削減するという観点では太陽光もフードマイレージも

共通していると思います。

こういう違った観点から環境問題を捉えて考えるのも

大変勉強になります。では。


posted by wata at 11:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック