2007年07月09日

フィードインタリフ

今日とある雑誌を読んでいて
「フィードイン・タリフ」
という言葉を見つけました。??人の名前??地名??
実は太陽光など自然エネルギーで発電した電力を通常の
電力価格より高く買い取るという制度の事なんです。

一般的に有名なのがドイツで、例えば太陽光発電システムで
発電した電気(自然エネルギー)を電力会社が60〜80円/kwh
で買い取る

日本から見たら何という素晴らしい制度でしょうというものです。

内容は知っていたんですが、恥ずかしながら「フィードイン・
タリフ」という名称は知りませんでした。

さらに驚いた事にドイツ以外に導入している国が結構ある事です。

ドイツ,イタリア,フランス,スペイン,ギリシャ,チェコ,
ブルガリア,カナダ・オンタリオ州,米国カリフォルニア州,
韓国

などが採用。また、他の国にも広がりつつあるとの事。

それにしても日本は「先取り的」な事柄に関して韓国に遅れを
取っているなぁと個人的に感じますね。

インターネットでも日本がISDNを一生懸命販売していた頃、
韓国では通常の電話回線を利用できるADSLが普及していて、
速度、手軽さ、普及見込みはどう見てもADSLな筈なのに何故か
ISDN頑張って売ってました。

遅れる事数年、日本でやっとADSLが導入されてあっという間に
普及しましたよねぇ〜良い物はすぐ取り入れられるもんですから。

逆にとあるメーカーさんの口癖なんですが、100V電源
(いわゆる普通の二口コンセント)使用しているのは
世界的に日本と北朝鮮しかないそうです。意外ですよね。

何はともあれ、日本も色々な事情があるにせよフィードイン・
タリフ制度を導入して欲しいと個人的には思っています。

次回は「RPS法」について触れてみたいと思います。これも日本の”ずれ”が実感できますよ!!(笑)では


posted by wata at 18:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

私も日本にフィードインタリフ制度を導入してほしいと思っているひとりです。

最近 地味がらこの制度を日本でも導入を求める署名プロジェクトを立ち上げました。ネット上で簡単な署名にご協力いただけると幸いです。名前も匿名でいいですからね〜!

私は自分のふたりのチビたちの将来が心配で、母親としてできることを…と思って個人で始めました。まだ少ししか集まってないのですが、地道に署名を増やしたいものです。

長期的には再生可能な自然エネルギーを普及してほしいので、その仕組みをつくってほしいのです。
ぜひご興味にありそうな方にも紹介していただけると嬉しいです。

Posted by あき at 2008年05月24日 10:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック