2011年01月26日

2011現場その2

みなさんこんにちは晴れ 関東地方は毎日良い天気です晴れ

そんな訳で現場レポートです(どんな訳?がく〜(落胆した顔)

こちらで〜す ↓ ↓ ↓

110122_0950~01.jpg


今回は特殊な屋根だったので一度葺いてある屋根を剥がして

架台設置位置を確認して金具を取付ながら屋根を葺くという

少々手間のかかる工事でした。(写真では全く分かりませんが)

パネルはND-163AW×24枚で3.91kwシステムです。

こちら ↓ ↓ ↓

110122_1004~02.jpg

すいません。もうやだ〜(悲しい顔)片面しか写っていません。ふらふら

写真は12枚分で本当は左側にもう12枚設置してあります。

DSCN3188.jpg

おっと〜ありました。わーい(嬉しい顔)

天気は良かったのですが初日は風が吹いて体感温度はかなり低かったですね。

太陽光にとってはパネル温度が下がると発電効率が上がりますので好条件です。

DSCN3186.JPG

ん?モニターが・・・?あれ?連系している?なんで?因みにこの写真は

違う現場の写真ではないんですよ〜ホントです。システム及びモニターの

通線・通電確認中のテストでもありません。この施主様宅は正真正銘

『東京電力さんと受給開始(連系)』されています。

知っている方は『ナゼ?』と思うでしょう。でもそんなに大層な事では

ないので分かっている方、ごめんなさい犬

要は太陽光工事をしたのが実は1/21〜1/22で、屋根上の架台・パネル取付

+電気工事+エコキュート設置を2日で完了しました。そして前々から東京電力

さんに連系日を調整して貰っていまして1/24に連系検査という段取りにして

おいたのです!!つまり工事着工から受給開始まで4日!!手(チョキ)

うまくいきました〜東京電力さんの申込は1ヶ月前くらいから

申請を出して調整をしてもらいました。今は国の補助金本予算

の関係で1/31迄に連系しないと補助金対象外になってしまうので

結構ヒヤヒヤしている施主様・業者様はたくさんいると思います・・・

(私もその一人でした)この場合逆に考えると連系日が決まっているので

早く工事が終わっていれば何の問題もなかったのですが、色々な事情で

1/21〜1/22となりました。最悪の場合1/24迄に工事が終了しなかったら

東京電力さんと連系出来ない→連系日先送り→1/31連系間に合わない

なんて可能性もなかった訳ではないんです。爆弾

『工事期間4日もあれば何だかんだ言っても終わるに決まってるじゃん』

と思われた方、世の中何が起こるか分かりません。例えば天気が悪くてとても

作業できないとか最悪の場合、施工中に何かの原因でパネルが割れてしまった

とかいう事が100%起こらない訳ではないんですがく〜(落胆した顔)

ですから工期はある程度余裕をもって見ておく必要があります。

・・・ギリギリだった私が言うのもなんですねわーい(嬉しい顔)

とにかく無事に終わってホッとしてます。るんるんでは手(パー)


posted by wata at 09:08| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。